日記・コラム・つぶやき

2009年1月11日 (日)

\(*^▽^*)/

\(*^▽^*)/
\(*^▽^*)/
初詣。

久しぶりに多度大社に。
最近伊勢まで行っていたが、今年は久しぶりに多度大社へ。
規模は大きくないけど歴史の古いとても趣のある大社。


さて、おみくじを引く。
多分、24年前浅草寺で初めて引いた『大凶』以来ま~ったく出た事の無い『大吉』!
『吉』すら出なかった気がするな~

少しはいろんな事が好転するば良いな~
もちろん神頼みで無く自分が芯から頑張らないと。
でも、四半世紀ぶりの大吉はちょっと気分が良い?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

ロ短調ミサ

第一声。

ハッとする程美しかった。

何度も演奏をしているロ短調ミサでもこんな経験は初めて。
そこから指揮のR氏を中心に“精神”を持ち、魂の宿った持った音楽が続く。


今回は諸事情でリハーサルが飛び飛びになり、テンポ等も最近自分が古楽のアプローチで軽く感じていたのをゆったりに修正しなくてはならず、また前日から当日がハード等、自分にはかなり緊張感を伴った本番になった。
いや、本来はこれだけの緊張感を持つべきなんだと改めて思う。


出番までの20分自分がステージに居てバッハ(自分のやりたい音楽の象徴かな)を演奏出来る事に幸せを感じて感謝した。
また不思議と現在自分の中の混沌や取り巻くいろいろ事を全て受け入れる感覚に導かれてもいった。


愛好家とプロの混成のオケと愛好家の合唱団。
所々にほころびはある。(自分も含めて)
しかし、Rさんの想い(魂だと思う)を中心に真摯に音楽に向い合う演奏にそんな事は全く関係無い。

音楽と向き合うのに、アマチュアとプロの差、経験の差、使用楽器の違い(例えばモダンとピリオド)、、等も関係無い事を証明した様な演奏。
状況で表面の事(テンポや音量やアーテキュレイション等)は変わるけど、根底に流れる“精神”は変わらない。


個人的には予想した通りタフな本番になった。
でも、守る演奏でなく決して音楽的にひるまないで、途中体力の疲れを感じてからもさらに自らを鼓舞して演奏した。
終曲で少し疲れを見せてしまったものの、周りにも触発されながら今の自分を出し切る演奏になったと思う。
20回程やった中でリハーサルを通して一度も飾った事の無い場所を飾ってみたり、あの場のあの空気の中で『こうしたい』と瞬間に思った事に身体が反応していく感じだった。

全員がR氏を中心に一年半かけて準備して一つの深い大きな精神を演じ切った本番だったと思う。
(私たちが参加したのは3週間まえだが)

素晴らしい曲。
しかもトランペットには重要な役割が用意されている...演奏出来る事に本当に感謝。


1200名もの聴衆を集めた皆さんのエネルギーも凄い。


ステージで精神を伴った演奏が出来る事を本当に幸せと感じたし、ここが自分の居場所だと感じた。


今回はバッハのロ短調ミサだったが作曲家も曲もジャンルも関係ない。
何をどれだけ演奏しているかやミスの有無でも無く、何を求めてどれだけ突き詰められるかが大切。

表面だけでなく魂から発せられる音楽は美しい。
そして音楽は一期一会。その瞬間にしか存在しない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

久しぶりな感じ

この感じは久しぶり。

本番に対してただ緊張しているのでは無い。
気持ちが静かになって緊張する事を楽しんでいる感がある。

逆にもちろん心配な面や落ち着かない気分にもなるが~本番までのタイトなスケジュールの中で自分のバランスがキープ出来るのか?
愛好家とプロの混合するオーケストラが初めての広い会場で本番の緊張の中でどうなり、時に自分の頭に血が回らなくなる位のハイパートで如何に対応出来るのか?

そんな不安材料もありながらでもこの緊張感が極めて心地良い。
この2年くらい、特に旅で無い自宅からの本番では味あわなかった。
(自分とって旅の非日常の雰囲気は感覚を助けてくれた)
何処か余裕が無く(集中力が散漫)自分にとって特別な場面でも集中仕切れて居なかったのかも知れない。

明後日はどんな自分が居るのかな。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月29日 (土)

失敗

昼間名刺を作成。

宛名書きのソフトの機能を使ってだが、ちょいと重いし動きが不安定。
古いデスクトップに入っているVer.7はそんな事無かったのに15は何故?
マシンのスペック不足かな。最新のOS10.5.5が乗っかるギリギリのG4。
CDドライブが駄目で譲って頂いた物なので贅沢は言えない。


印刷の仕上がりは綺麗。
なかなか上手く行ったと思い50枚くらいプリントしてから、スペルミスと日本語の抜けて居る所を発見して。。。


子供が帰って来たりして会話したりしながらやっていたからか抜けまくりcoldsweats02

スペルだけならそのまま使おうかと思ったが...やり直すか。


そう言えば古いマシンの挙動がかなり怪しい。
たちあがる時に読み込まない機能が出たりプリンタを認識出来なかったり、音楽ソフトも印刷がおかしい...
完全に乗換えないとならないか?
それには今のノートのハードディスクの容量が小さい気がする。
楽譜ソフトやワープロソフトもまだ入れて無いし、

う~ん。

先立つ物がsweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

リハーサル

一年ぶりのバッハのロ短調ミサ。

今回3番を吹いてくれるKさんに『何回くらいやってるんですか?』と聞かれたが、覚えてない、、、coldsweats01
『多分20回位くらい』notes

何度演奏してもドキドキ・ワクワクする曲だし、満足にも至らない。
今年も演奏の機会を頂けた事に感謝。

本番は案内の通り12月14日なのだが、練習は様々な都合で今日と来週の日曜と前日。
間が空いている為にコンディションの調整に気を配らないとならない。
コンディションさえ良ければ、自分とっては簡単では無いがステージでとても楽しい曲となる。

さて、リハーサルは前半の通しから始まり前半の返し。
後半の通し〜返しと間に短な休みを挟み5時間に行われた。
前日の400キロのドライブで背中はガチガチ、、、少し心配したがまずまずのコンディションでホッとした。2番を務めてくれた大学のかなり後輩のS君も気を配ってくれてスタミナ的にもタフな曲を殆どまるまる2回分問題無くいけた。
また、指揮のRさんとはある意味同じルーツを共有している為専門の楽器は全く違うのに、指示を受ける前に指示される事(こちらが上手く行かなかった箇所)が判るし他の楽器、合唱への指示の意味もとても共感する。

ついにピッコロ月間スタート。
ピッコロはまだ本調子では無いのでこれから本番に向けてベストな状態に持って行きたい。


バロックも吹きたいな〜


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

早寝~早起き

明日は8時半に福井に居たい。
余裕をみて5時半位に出発。

でも調べたら高山より近い!
160キロ程。
日帰りでもキツく無さそう。


起きれるか?
連休無しでしばらく土日は無い...明日は家族御同行になった...仕事の合間にRSくんで遊びに行って貰う予定。
頑張ってMT運転してもらおう。

昼は知り合いご推薦の蕎麦を求めて~

| | コメント (0)

2008年11月19日 (水)

第一段階終了

編集に必要な楽器の写真を撮り最初のページが出来た。

う~ん、作って居るウチに思う展開とちょっと違う.....
自分の使って居る楽器を詳しくと言うページでは無く、使っている楽器からいろんな話に発展させたいんだけどな~

取りあえず作ってから修正していこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

三重(仮)トランペットアンサンブル始動

僕の一回り上だが生徒さんであるFさんに相談して三重(北勢)のTP愛好家に声をかけて集まった初めてのTPアンサンブルの顔合せリハーサル。
話はコンクール当日の思い付き(笑)〜これだけ居るなら、横のつながりが有っても良い筈と。。。

ミルクロード沿いのとある建物を借りてスタート。


最初は5人。
自アレンジのバッハのマーチを僕以外の4人でやって、次の曲をやり始めた頃に後3人到着。

改めて僕も入ってバッハ8人バージョンをやる。
自画自賛になるが良いアレンジ.....特に4本は客観的に聴いていたが無理の無い響きがする。
10年前ならもっとテンションの高いアレンジになったろうな〜原調も大切だけど響きを考えた移調や和音の組方が大切なのを感じた。
当たり前だけど定石通りで無い配慮も必要。


さて、アンサンブルだが、正直(ごめんなさい)どうなるか心配していたが思ったよりずっと良い感じm(_ _)m
もっと早くやるべきだった。

その後僕と後から来た3人で小品を練習。
人の楽器をちょいと借りたりして...自分が選んだ楽器〜良い...僕のより良いかも

その後も何曲かやる。

良く響く場所でもあったし、皆さんリラックスした雰囲気でアンサンブル楽しさを味わって貰えたのではないかと思う。

やっているウチにさらに力の抜けたサウンドになっていったし、フレーズの時間が進められるようにも成って行く。
音楽するのにプロもアマチュアも無い。
ワクワクした。


流石にまだ譜面の難しい物はやらないが3/29に本番予定。
先ずはこのメンバーか+αで良い雰囲気でステージまでを作る事。

ちなみに、僕は“きっかけ”なれれば良い。


音楽(楽器)を楽しむのにコンクール等で競い合うの悪くないが、意地の張合いは要らない。
他人を『批評』する『評論家』も要らない。まして、ネット等での匿名での発言は問題外だと思う。

時には厳しさは必要だと思うが、共にアンサンブル・音楽する喜びが味わえる場になって欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おくさまの誕生日ケーキ

少しおくれたがケーキをゲット。

平日に誰かの誕生日だと子供の寝る時間の制約で食事がやっと。
ケーキは休みの日にが定番。
今回は先週がプチビータだったので今日。
タンブランのケーキとべにやさんのcoffeeで満足!


Cake

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

続き

ブログの良いデザインがなかなか見つからない、、、

外部にリンクさせたのは携帯から更新する為に。
知らない事だらけで難しいし時間を取られます。

他のページもまだまだ、、、
特に楽器のページは早く完成させたい、、、まずは写真から、そうプロフィールも写真をなんとかしないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧