« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月29日 (水)

パスタ3回目

パスタ3回目
ツナ、燻製サーモン(残物を後で足した)、大根おろし、ネギで冷製パスタ。
味ぽん+小左エ門醤油+オリーブオイル。

後20回弱〜前途多難。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月28日 (火)

スパイダーウィックの謎

jrsと観るかな〜
と、内容を知らずに借りて来たDVD。

親父が寝坊してる間に2人で観終わってた・笑
夜のレッスン.....アブない表現・笑.....を終え食事をして(この時点で皆さん就寝)、せっかく借りたし観てみるかと。。。

最近のスケールがでかい話でなく判り易く映像が綺麗なファンタジーです。
妖精が登場。
リアルな妖精です。

最後の妖精の国に行くシーンが好きですね。

以前、AIを観て何とも言えない切なさを感じた。救い様の無い切ない終り方。
たぶん、僕の性格上は子供を持たなかったらそうは感じなかった気がする。
スパイダーさんはハッピーエンド。
現実性が無いんだけどファンタジーなんだから。。。
ネタバレになるが、最近の流行なら妖精の国に居た若い125歳の父親を一瞬に灰にして想い出に浸る。。。でも、86歳娘が待ちわびた父親と子供時代の姿に戻り妖精の国に行く。
優しい映画です。
小学生くらいのお子さんと観るのに最適かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月21日 (火)

お手伝い

お手伝い
夏休みの手伝いに昼御飯の片付けを手伝わせる事にしました。(さっき決定)

はるjrは『嫌だ〜(泣)』

問答無用、

『何時も用意してるのは片付けるの誰?』

『やらないなら自分の事は全部やれ』

(泣).....

結局協力してやってます(笑)

ま、オヤジが怒ると声だけで吹っ飛びますから(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

夏休みの1

夏休みの1
博物館.....金かけずに(笑)〜来月の楽団合宿の次の日からサファリパークツアー、そこまでは金縮。

これからプラネタリウム〜日食の特集は満席でパイプイス〜首ヘルニアの為に断念(おかげで忍タマなんとか・汗)

後42日間・昼飯にも悩む.....orz


ミスドでおやつ中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 9日 (木)

HP・プチリニューアル

微妙な選択ですが写真を入れ替えました。

ベンデラ・ブルーの色が楽器の紐と同じで気に入ってるんですが、、、きっと賛否両論?(笑)

少しピントも甘い.....いづれ取り直したいな〜。

サイト内部も少し整理〜BLOGに行きやすくしたり、スリム化しました。(ビデオはWindowsの誤動作を防ぐ為に別ページのまま)
ご興味のある方は覗いてやって下さい〜本当はビデオをDVDから載せたいんですが、インテルMacで無い為ソフトに悩み保留中。
HDも空きが無く、しかも外付HDは1ヵ月入院のまま〜代え時かも知れません(T_T)


http://homepage3.nifty.com/haru-tp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

雨
今日の雨は良い感じ。

気分次第?(笑)


写真は毎度の場所

| | コメント (0) | トラックバック (0)

cocktail コンサート・終了

御来場下さった皆さんありがとうございました。
また、仕事等の都合でいらっしゃれなかった方、次回よろしくお願いします!


1週間も経ってしまいました。
頭の中で最近のいろんな事を整理して居るウチに.....
いけませんね。


S君とブラス・クインテットのリハーサルをやって居た時に『ラッパ・アンサンブルをやらない?』との一言からコンサートまで辿り着きました。

8人でスタートして何度か集まってリハーサルをして行くウチにコンサートが出来そうになったら企画すると言う話で始めて1年。


途中、たまたま広島から来てたKちゃんさんがリハーサル後の飲み会に参加→次回のリハーサルからフェードイン〜にも関わらず積極的な意見でとても全体を助けてくれました。


今までこの地方ではこの様な形態でいろんなメンバーが定期的に集まり活動するグループが無かったんです。
横の繋がりと言っても良いかも知れません。
4つのオーケストラとフリー、最初こそ遠慮気味でしたが、コンサート前は意見が若い人からもちゃんと出る様になって来ました。

まだまだ、課題は沢山ある物の急造で無くて1年かけただけの事はちゃんと音になってました。
若い人(自分も若いつもり〜)は1年でもドンドン変わるし、いろんな刺激を私自身も受けました。

今回、コンサートを行なった事に因って、いろんな事が明確にもなった。次に向けてのヒントが沢山ありました。
こう言うのは続ける事が大切だと思います。
自分がどうかより、グループが個人の色を活かしつつ、方向性を持って発展して行くを切に望みます。


あらためて、御来場下さった皆さん、応援してくれた皆さん、そしてメンバーに感謝したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »